ナビトモのメンバーズプロフィール

阿吽倶流 さんのプロフィール

2022/05/16 ゆっくり♪
「好みのバラは・・」に拍手をありがとうございました。 お花の持ち主のご苦労はいかほどのモノかと・・

2022/05/16 braian
こんにちは。ジャーマンアイリスに拍手戴きありがとうございました。アヤメの仲間もいろいろありますね。

2022/05/16 COSMOS
日本橋小伝馬町界隈の老舗に拍手ありがとうございます。日本橋には沢山の老舗がありますがこれはほんの一部にすぎません。

2022/05/16  素浪人ken
阿吽倶流さん、こんにちは〜。残照と波紋・夕陽に向かって、2点に拍手を頂きました。ありがとうございます。

ギャラリー作品一覧

1件〜10件を表示 (2766件)

    No 1
    作品名 旅に出ます
    説明 本日より二週間、旅に行ってきます。途中で投稿できれば投稿します。拍手出来ない時はご容赦願います。ひさしぶりの旅行に”ちむどんどん”してきます。
    旅に出ます
    作品の詳細はこちら

    No 2
    作品名 知床回遊
    説明 知床羅臼の高台にある”望郷の森”展望台からの羅臼の街並みです。なぜ望郷なのかと言いますと、晴れた日には遥か沖に国後島が見えるからです。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 3
    作品名 知床回遊
    説明 道の駅知床らうす、の裏山にある”望郷の森”展望台に登って来ました。駐車場があるので車で来られますが、展望出来るかはお天気次第です。展望台に上がると霧の切れ間で、きれいな青空と知床連山が見えます。下の細い谷合にあるのが羅臼の街になります。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 4
    作品名 知床回遊
    説明 霧に包まれた知床岬最終道路から、慎重に道の駅らうすまで戻って来ました。山や海の霧の深さに圧倒され、自然の驚異の怖さを知らされました。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 5
    作品名 知床回遊
    説明 知床半島の海霧は真っ白で、自分の車の場所さえ分からなくなります。経験のない人は確実に遭難するでしょう。周りはコンブ漁の船とトラックばかりです。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 6
    作品名 知床回遊
    説明 知床半島の羅臼側自動車道、終点まで来たところに遊漁船と書いてありました。遊漁とは釣り船の事でしょうか。その時突然に海霧が押し寄せ、周辺は真っ白になってしまいました。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 7
    作品名 知床回遊
    説明 羅臼から岬に向けての自動車道路の終点に、このような注意喚起がありました。当たり前と言えばそうなんですが、いかに普段の暮らしが加護の中にあったかを感じます。自己責任の重さを実感します。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 8
    作品名 知床回遊
    説明 知床岬への舗装路はついに終点のようで、この先は砂利道でトラックやジープのような、車高の高い車でないと無理です。海岸線に昆布漁の小屋があるので、行けそうですが関係者の道のようです。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 9
    作品名 知床回遊
    説明 知床岬に進む自動車道の最終近くに、北海道最北東の温泉である相泊(あいどまり)温泉があります。流氷などで壊されるので、ばらして春が来たら小屋を再現するようです。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

    No 10
    作品名 知床回遊
    説明 知床岬に向かい車で行ける所まで探検ですが、こんな店がありまして止まってみました。さすがに熊料理が多いのですが、味処熊の穴とか民宿くまやどとか書いてあります。熊鍋や熊ラーメンて狩猟禁止では?、まして馬鹿ラーメンて何やねん。
    知床回遊
    作品の詳細はこちら

1件〜10件を表示 (2766件)

 
イベント企画大募集
女子部

ブログランキング

上部へ