メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

慶喜

秘密結社(フリーメイソンの入会儀式) 

2019年08月15日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



フリーメイソンの「入会条件」「ルール」「儀礼」

 ☆条件のすべてを満たす者のみが「ブラザー」となることを許される
  ?満20歳以上の成年男性
  ?一定の収入があり、家族を扶養している
  ?何らかの宗教を信仰している
  ?会員からの推薦がある
 ☆女性が会員にはなれない(石工職人時代の名残)
 ☆入会金は4万〜6万円、年会費は4,000〜5,000円位
 ☆入会を拒否された場合でも、 一定期間をすぎると再申請が可能

「選ばれし者」に課される”入会の試練”
 ☆入会が決まると、「徒弟」階級への参入の儀式に入る
 ☆志願者はロッジにある「準備の部屋」に通される
 *身につけている金属類をすべて外す
 (儀礼が、財産や社会的な地位と関係がないことを示すため)
 *上衣の半分をはだけさせ胸を出す
 (女性でないことの証明)
 *ズボンから左膝を出し、左の靴のかかとを踏む
 (足は既に厳しい試練を積んできていることを表わす)
 ☆志願者は主室に入る
 *抜き身の剣を胸にあてられた姿で「主室」へと移動する
 *主室には3人の役職者がいる
 *主室で幾つかの質問ののち、剣は除かれ部屋を引き回される
 (マスターの命により、高いところから飛び降りたりする)
 (火の上を歩いたりする)
 *マスターによる3度の槌の音によって、目隠しが外される
 ☆志願者は、新たな「ブラザー」と認められる
”死と再生”を演じる「マスター」階級への参人
 ☆古代イスラエル国の最盛期を築いたソロモン王の時代
 *死と復活の伝説「ヒラム伝説」を再現しなくてはならない
 ☆「マスター」の階級に上がるための儀礼
 *「死と再生の儀式」
 *志願者はヒラムの聖劇を演じることで、彼と同一化する
 ☆既存の自己を一度殺す
 *ヒラムの霊を蘇らせる
 *自己変容を遂げることも意味する
 ☆志願者は、ヒラムを蘇らせたものと同じ「ライオンの握手法」をする
 ☆再現が一通り済むと、志願者は秘密厳守の誓いを述べる
 ☆”秘密の合言葉”が伝えられて儀式が終了する
知識・意欲の向上目指し、記事を参考・引用し、自分のノートとしてブログに記載
出典内容の知識共有、出典の購読、視聴に繋がればと思いブログで紹介しました
 ☆記事内容ご指摘あれば、訂正・削除します
私の知識不足の為、記述に誤り不明点あると思います
詳細は、出典記事・番組・画像で確認ください
出典、眠れないほど面白い『秘密結社の謎』




秘密結社(フリーメイソンの入会儀式)
(『秘密結社の謎』記事より画像引用)





>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はナビトモではコメントを受け付けておりません

PR





20th

女子部

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ