ナビトモのメンバーズプロフィール

素浪人ken さんのプロフィール

2020/10/22 COSMOS
アメ横商店街に拍手ありがとうございます。毎年暮れになるとたくさんの買い物客で賑わう通りですが今年はどのような光景になるのでしょうか。

2020/10/22 藤の花
おはようございます。帰宅に拍手有難うございました。暖房ですが場所により扇風機も併用します。10:43

2020/10/22 ryuusei
おはようございます。三日月に拍手ありがとうございます。秋の気配も濃くなって来ました。のんびり紅葉を眺める気分にもなれませんね。

2020/10/21 COSMOS
上野駅に拍手ありがとうございます。私は富山県にある会社に就職してすぐに大阪へ転勤になったので思い出の駅は大阪駅になりますが上野駅も行くと郷愁にかられます。

ギャラリー作品一覧

1件〜10件を表示 (249件)

    No 1
    作品名 もう一つの富士山 12
    説明 砂ぼこりを上げ、排気ガスをまき散らし富士山を走る荷揚用に改造したブルドーザー。登山道の他に「ブル道」という道がある。山小屋で使う食料・水・燃料・器材などの運搬で毎日何台も頂上まで上り下りする。
    頂上の剣ヶ峰周辺は崩れたブル道の補修で、溶岩や砂利をブルドーザーで作業しているが頂上の地形が変わってしまう。国立公園自然環境保護から問題だらけのブル道です。
    もう一つの富士山 12
    作品の詳細はこちら

    No 2
    作品名 もう一つの富士山 13
    説明 石割山から広大な裾野を含む富士山の美しい姿に感動する。ところが突然、地響きのような着弾音で冷めてしまった。写真の黄色く見えるところが自衛隊富士演習場で、樹木を伐採してススキ原になっている。非核、非戦争、平和主義の日本が自衛隊と称して軍隊と同じことを世界遺産の中で実施している。これを海外の人達はどう思うだろう。石ころ一つ持ち帰っても犯罪になるが、国(自衛隊)はとんでもない自然破壊をしている。
    もう一つの富士山 13
    作品の詳細はこちら

    No 3
    作品名 もう一つの富士山 10
    説明 頂上直下は日の出時間に合わせて登ってきた登山者で渋滞を起こす。特に、ここは吉田ルートと須走ルートが合流するため大渋滞が頂上まで続き足止め時間が長くなる。余裕を持って登ってきても日の出を頂上で見られるかは体力よりも渋滞次第、そのためイライラした登山者がコースアウトで登る安全・マナー違反者がでてくる。弾丸登山と言われる夜通しで登るライトの灯りが途切れない、これでは頂上が大混雑になる。
    もう一つの富士山 10
    作品の詳細はこちら

    No 4
    作品名 もう一つの富士山 11
    説明 各ルートの頂上は大混雑です。気温は5〜0度近くまで下がる、思わぬ寒さに震えながら日の出を待つ。寒さもありトイレは大変な状態でマナー違反も多い、これも富士山の問題の一つで、携帯トイレは必需品です。
    また、一部の山小屋では従業員の態度の悪さも問題になっている。富士山では山小屋が多いことから、満員なら断られる。泊めてやる!そんな威圧的態度が伺えることが多い。
    もう一つの富士山 11
    作品の詳細はこちら

    No 5
    作品名 もう一つの富士山 8
    説明 ご来光を富士山頂で迎えるために、その時刻に合わせて登るには、ここ八合目で宿泊するのがよいので山小屋も多い。1シーズンに8合目以上に登った登山者が25万人、登山シーズンの1日平均4000人以上と他の山とは比較にならない数である。この人混み(人塵)と山小屋の混雑、トイレの問題などいろいろ課題が多い。
    もう一つの富士山 8
    作品の詳細はこちら

    No 6
    作品名 もう一つの富士山 9
    説明 八合目(3380m)は山小屋が密集している。低酸素・疲労・高山病・狭い登山道での休憩も多い。更に急勾配で岩場になるため、山頂まで大渋滞が起きる場所で、登るほどに動きが止まる。
    登山道の整備、山小屋の建築状況もけして良くない。国定公園・世界遺産の観点からも改善が必要だと思う。
    もう一つの富士山 9
    作品の詳細はこちら

    No 7
    作品名 もう一つの富士山 7
    説明 六合目から上は本格的な登山になる。オフシーズンだと人影のない静かな富士山です、溶岩の岩や砂利の斜面を登る。
    独立峰で起伏がないから遮るものがなく、下界の景観は良いが木や草もなく花も見れない単調な登りで、そんなに登山として魅力はない。目的は日本一の富士山の頂上に登る、それだけ…。
    もう一つの富士山 7
    作品の詳細はこちら

    No 8
    作品名 もう一つの富士山 6
    説明 六合目の安全指導センター前も大混雑、ここで入山料のお願や登山指導などを行っている。ここまで登ると登山者が多いが、中には観光客や登山には不向きな装備の人もいて、ここから引き返す(される)人も多くいる。
    富士山の環境を保つための保全協力金(入山料)一人1,000円、任意のため年々多くなってはいるが過去6年間の平均で回収率は残念なことにおよそ60%という。
    もう一つの富士山 6
    作品の詳細はこちら

    No 9
    作品名 もう一つの富士山 5
    説明 多くの人は富士山を近くで見られると期待してくるが、実際は近過ぎてこの様な富士山を見る、ガスって見れないこともある。
    五合目の観光エリアはバスの排気ガスや人混みで富士山の大自然を満喫するのはできない。
    観光バスは優先に五合目に来れるが、一般車両は手前で満車待機で1〜2時間かかる。
    もう一つの富士山 5
    作品の詳細はこちら

    No 10
    作品名 もう一つの富士山 4
    説明 富士山の世界文化遺産の登録が遅れた理由としていろいろ問題があったが2013年に登録された。それ以降、登山者と特に観光客が急増した。
    山頂への登山ルートは4ルートがある、一番利用者の多い山梨県側の吉田ルートの登山口(2305m)は殆どが観光バスで訪れた外国人、どう見てもここは観光地の賑わいだ。
    もう一つの富士山 4
    作品の詳細はこちら

1件〜10件を表示 (249件)

 
イベント企画大募集
女子部

となりのシニア

※アンケートは休止中です。

前回の結果発表はこちら!

「となりのシニア」の質問募集!
みなさんに聞きたい質問がある方はこちらよりご連絡をください。

ブログランキング

上部へ