ナビトモのメンバーズギャラリー

条件で調べる

カテゴリ選択
ジャンル選択

前の画像

次の画像

ギャラリー詳細

タイトル 涸沢の秋 3
投稿者 かわらなでしこ 投稿日 2021/01/13 14:54:01
涸沢の秋 3
説明 横尾からゆっくりと1時間程登り本谷橋で休憩、、
更に登っていくと、、
段々と周りの木々が色づいてきました

青空も見えて気持ちのいいこと!

前の画像

次の画像



【かわらなでしこ さんの作品一覧はこちら】

最近の拍手
全ての拍手
2021/01/18
山すみれ
2021/01/16
まはろ
2021/01/14
ポレポレ
2021/01/14
藤の花
2021/01/14
みさき
拍手数

31

コメント数

4


コメント

コメントをするにはログインが必要です

onさん

毎朝グレートトラバース見てます。

先日涸沢やってました。
植えは冬なのにそこはまだ秋でした。

2021/01/13 18:26:32

かわらなでしこさん

onさん こんばんわ

朝のミニ版を見てるんですね
いつもは 2時間の物を見てますが
丁度その辺りの分を見逃してしまって残念でした
明日早速見てみます

コメント有難うございました

2021/01/13 20:55:24

素浪人kenさん

<参考>
横尾から本谷に入って少しのところに「岩小屋跡」という場所があります。跡”と記されているが、今の状況そのままです。
2つの巨大な岩が寄り添い合って下の方に三角錐形に空間ができていたと思います。現在は埋まってしまって空間が小さくなっていますが、昔は2〜3人は余裕で入れるくらいありました。
特に冬季は涸沢まで一気に登れない、横尾山荘は閉じられている。翌日、重くなったテントを撤収するより岩小屋でビバークした方が効率的で利用する人がいた。また、屏風岩を登攀する人が使ったり、避難場所として利用され、岩小屋と呼んでいました。

2021/01/13 22:05:44

かわらなでしこさん

素浪人kenさん こんばんわ

横尾岩小屋跡の看板は見た事はあるのですが
余りちゃんと見ずに通り過ぎてしまっていました、、
昔はもっと大きな空間があって
冬季や屏風岩登攀には貴重なビバーク場所だったんですね

次回もし、、行くことが叶いましたら、、じっくり見てみたいと思います

コメント有難うございました 

2021/01/13 22:39:37


同ジャンルの他の作品

PR

イベント企画大募集
女子部

上部へ