短冊に願いを込めて運気もあがる!今年の七夕は何を願いますか??

あの有名な童謡でもうたわれる「ごしき」とは

この度、"ナッキー"こと風水鑑定家 生田目 浩美.による開運コラム「ナッキーのトキメキ開運塾」をスタートさせることになりました。

初回の今回は、七夕にちなんだ開運方法をお知らせします。
是非、最後までお楽しみ下さい。

7月7日は五節句のうちの一つでもある行事、七夕ですね。
七夕と言えば、短冊に願い事をしたため、笹に飾ることが有名ですね。
「ごしきのたんざく わたしがかいた」
童謡「たなばたさま」の歌を、皆さんも小さいころに歌ったのではないでしょうか。
この歌詞にもあるように、五色の短冊が欲しい運気をアップさせてくれるのです!
五色の短冊とは、
五行(自然界における全てのものは「木・火・土・金・水」という
5つのエネルギーにあてはめられるという考え方)の色で、
実際の色は
木=緑  火=赤  土=黄色  金=白  水=黒(紫) です。

短冊に願いを書いて運気を上げる

五行には、それぞれ担当する運気があるので、上げたい運気の色の短冊に願い事を書いて飾ればOK。
それぞれが担当する運気・エネルギーは次の通りです。
(運気が重複しているものもありますので、その場合はピンときた好きな色を使ってみて下さいね。)

◆木(緑の短冊)
 仕事運、発展運、恋愛運、上昇運、出世運、ひらめき力、明るさ、フレッシュさ、元気、楽しさ、トーク力

◆火(赤の短冊)
 勝ち運、ビューティー運、勉強運、行動力、決断力、ダイエット運、人気運、直感力、ギャンブル運

◆土(黄の短冊)
 愛情運、安定運、健康運、家庭運、優しさ、プロデュース力、忍耐力、継続性

◆金(白の短冊)
 金運、仕事運、旅行運、恋愛運、結婚運、喜び、趣味、グルメ、楽しみ
  
◆水(黒(紫)の短冊)
 魅力運、セクシー運、貯蓄運、芸術運、秘密、みずみずしさ、若々しさ、縁をつなぐ

七夕の夜、これを食べればさらに運気がUP★

また、七夕の開運食は「そうめん」です。長いものは縁を結びます。
金運をアップさせたい方は、しょうが、みょうが、ねぎなど薬味を多めに入れてみましょう。
辛味のあるものは、金運をアップさせてくれるんですよ!

女性の方は、七夕の夜に髪を洗うと幸せになれると言われていますので、ヘアケアもしっかり行ってみるといいですね。

風水鑑定家 生田目 浩美. プロフィール

「あなたのココロに役立ちますように」
今よりワンステップでもHAPPYになれる開運アドバイスをしております。
Twitterにて開運アクション・開運もぐもぐをつぶやいています!

twitter:@tubura17

スタッフのつぶやき

ナビトモユーザーの皆さんの運気を上げるべく、遂にこのコーナーが始まりました!
このコーナーでは、季節や暦、イベントなどに合わせて、
様々な開運アクションをお届けしようと思っています。

記念すべき初回は、七夕をテーマに運気を上げる方法を教えていただきました!

子どもの頃、この季節になるとみんなで短冊に願いを書いたことを思い出します。
短冊に年齢制限はありません!
私も今年は久しぶりに、願いを書いてみようと思います。

皆さんも、お友達やお孫さん、ご家族と短冊を飾り、素麺を食べて運気を上げていきましょう!!
イベント企画大募集
女子部
上部へ