ナビトモのメンバーズプロフィール

COSMOS さんのプロフィール

2022/06/26 ひげじいい
沖縄ではハブ酒ですね。

2022/06/26 ひげじいい
1966年にマルハ東京トロール部の船員として会社に2度程、その後は縁なし。

2022/06/26 nonno
映画ベイビーブローカーに拍手ありがとうございます♪

2022/06/26 アダージョ
こんにちは。「温泉旅行」に拍手を有難うございます。月島懐かしいです。対岸の勝鬨橋の近くで一時仕事をしていました。一度だけ勝鬨橋が開くのを、仕事をほっぽり出して見たことが在ります。

ギャラリー作品一覧

1件〜10件を表示 (3786件)

    No 1
    作品名 月島界隈【蔵出し】(6景)
    説明 月島は中央区佃島にある地域になります。
    佃島は隅田川河口の島で。かつての砂州が陸化したものだそうです。
    寛永年間徳川家康の命により大阪の摂津佃村の漁民が移住し漁業に従事し佃煮はここが発祥になります。
    今でも数件の佃煮屋さんがあります。
    佃大橋,相生橋,中央大橋がかかっていますが佃大橋完成前の1964年まで〈佃の渡し〉があったところです。
    月島界隈【蔵出し】(6景)
    作品の詳細はこちら

    No 2
    作品名 公園の生き物(20景)
    説明 前回に引き続きいつも散歩に行く公園にいる生き物です。
    郊外では「まむし注意」「毒蛇注意」という看板を見かけますが23区内で蛇を見たのは初めてです。
    今年はカルガモの親子を見かけることはありませんでした。
    公園の生き物(20景)
    作品の詳細はこちら

    No 3
    作品名 公園の花(18景)
    説明 いつも散歩に行く公園で見かける花々です。
    公園の花(18景)
    作品の詳細はこちら

    No 4
    作品名 三原小路【蔵出し】(7景)
    説明 毎日大勢の買い物客や観光客でごった返す銀座四丁目交差点のすぐ近くに「三原小路」という裏通りがあります。
    和洋混在で、趣に統一感がないのがちょっと不思議な通りです。
    入った所にあづま稲荷が鎮座し、歴史的建造物のような店も並びます。
    三原小路【蔵出し】(7景)
    作品の詳細はこちら

    No 5
    作品名 芝口御門跡【蔵出し】(4景)
    説明 銀座にある芝口御門跡です。
    宝永7年(1710)、朝鮮の聘使(へいし)の来朝に備えて、新井白石の建策にもとづきわが国の威光を顕示するためここに城門が建設されて、芝口御門と呼ばれていたそうです。
    写真のように渡櫓があって堅固な門扉が設けられていたとか。
    享保9年(1724)正月に焼失して以来、再建されなかったそうです。
    芝口御門跡【蔵出し】(4景)
    作品の詳細はこちら

    No 6
    作品名 ときめき橋【蔵出し】(7景)
    説明 銀座7丁目と8丁目の間に「X」の形に架かっている横断歩道橋で正式名は「昭和通り銀座歩道橋」といいます。
    歩道橋では珍しくエスカレーターとエレベーターが設置されています。
    江戸・明治期に新橋と花柳界をつなぐ男女の逢瀬の場として賑わったゆかりの地にちなんで「ときめき橋」と名づけられたそうです。
    ときめき橋【蔵出し】(7景)
    作品の詳細はこちら

    No 7
    作品名 お父さん【蔵出し】(3景)
    説明 日本中どこにでもある携帯電話ショップのソフトバンクです。
    銀座中央通りの銀座五丁目にあります。
    店の前にはCMでおなじみのお父さんがいます。
    遠くから見ると本物と勘違いします。
    当時は中国人の観光客も珍しいのでしょうか写真を撮っています。
    お父さん【蔵出し】(3景)
    作品の詳細はこちら

    No 8
    作品名 銀座シックス【蔵出し】(22景)
    説明 2017年4月、銀座の松坂屋跡地にできた銀座最大級の商業施設「ギンザシックス(GINZA SIX)」です。
    地下1階から6階までの各フロアと13階のレストランフロアには241店舗が大集結しています。
    2階には「三原テラス」と呼ばれるテラスが、屋上には庭園があり銀座の街並みを見下ろすことができます。
    銀座シックス【蔵出し】(22景)
    作品の詳細はこちら

    No 9
    作品名 銀座のクラブ【蔵出し】(8景)
    説明 東京の銀座といえば昼はショッピング夜はクラブが軒を連ねる歓楽街になります。
    東京には飲食店が84000店ありそのうち銀座にあるクラブの数はさだかではありませんが、昼に歩いてもビルの看板にクラブの名前がよく目につきます。
    夜に歩くとネオン華やかな通りに変身していましたが今はどうなっているのでしょうか。
    高い店ばかり想像しそうですが格安のお店も存在します。
    銀座のクラブ【蔵出し】(8景)
    作品の詳細はこちら

    No 10
    作品名 天賞堂【蔵出し】(5景)
    説明 銀座にある天賞堂は創業明治12年の貴金属及び宝飾、時計、鉄道模型を製造・販売しているお店です。
    鉄道模型においては"Tenshodo"として日本国外でも一目置かれるそうです。
    店の角で可愛いお尻が丸見えなのに気づかないキューピッドがいます。
    路地のほうからくるカップルが矢で射られると幸福になれるとか。
    ところが矢の向いている路地は人通りの少ない路地です。
    天賞堂【蔵出し】(5景)
    作品の詳細はこちら

1件〜10件を表示 (3786件)

 


ブログランキング

上部へ