ナビトモのメンバーズギャラリー

条件で調べる

カテゴリ選択
ジャンル選択

前の画像

次の画像

ギャラリー詳細

タイトル 東京の寺院
投稿者 COSMOS 投稿日 2016/08/02 18:18:28
東京の寺院
説明 台東区谷中にある自性院(じしょういん)で、慶長16年(1611年)開山の寺院です。
境内のクスの木を切って刻んだとされる愛染明王が、寺門を入ってすぐ右手の愛染堂に安置されています。
昭和の初めには、川口松太郎の小説『愛染かつら』で全国的に有名になり、この小説は愛染明王と境内の桂の古木にヒントを得た作品と言われています。

前の画像

次の画像



【COSMOS さんの作品一覧はこちら】

最近の拍手
全ての拍手
2016/08/07
2016/08/04
2016/08/03
良香
2016/08/03
wasao
2016/08/03
かおちん
拍手数

35

コメント数

0


コメント

コメントをするにはログインが必要です


同ジャンルの他の作品

PR

イベント企画大募集
女子部

今月の人気作品

上部へ