ナビトモのメンバーズギャラリー

条件で調べる

カテゴリ選択
ジャンル選択

前の画像

次の画像

ギャラリー詳細

タイトル 月夜のこと
投稿者 素浪人ken 投稿日 2022/11/24 18:04:33
月夜のこと
説明 秋から冬は空気が澄んでいるので景色も奇麗に見える。夜も月夜だと里山が見える。居場所であるダイニングの出窓のブラインドを全開、照明を落とすと部屋は月光で明るい。そんな雰囲気が好きでランプの山小屋を思い出す。街中では色とりどりのネオンの明かりが交互に射し込むのでしょう。田舎暮らしの山里では雲の切れ間から射す月明かりがネオンのように感じる。

前の画像

次の画像



【 素浪人ken さんの作品一覧はこちら】

最近の拍手
全ての拍手
2022/11/26
さくやひめ
2022/11/26
★ベンクル★
2022/11/26
山すみれ
2022/11/25
hanahana
2022/11/25
うきふね
拍手数

43

コメント数

2


コメント

コメントをするにはログインが必要です

吾喰楽さん

カラスの写真を褒めすぎたみたいです。(笑)

更に素晴らしい!

月の位置がポイントでしょうか。
私は、根性が曲がっているのか、直ぐにずらしたくなります。

2022/11/24 19:21:14

素浪人kenさん

吾喰楽さんへ、
吾喰楽さんらしいコメントありがとうございます。

夕食が済むと片付けて、テーブルに置いてあるノートPCを広げる。ユーチューブを見ながら、夏は窓を開けっぱなしで虫の声を聞くが、この時期は窓越しに夜空の星や月をを眺めながら過ごす。月と雲の交差が時の流れのように感じたときでした。

2022/11/24 21:11:54


同ジャンルの他の作品

PR



上部へ