メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

遊民画廊

1件〜5件を表示 (387件)


コーカサス三ヵ国旅行(5)バクー旧市街入口  

2019年08月07日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 アゼルバイジャンの首都バクーの旧市街への入口。シルヴァン・シャフ・ハーン宮殿近くの城門。旧市街には、乙女の望楼傍或はシェマハ門から入るのが普通らしいのだが、今回は子の入口から、ハーン宮殿、シェ...


記事の詳細を見る

コーカサス三ヵ国旅行(4)バクー郊外の民家  

2019年08月02日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 アゼルバイジャン・バクー南西部、古代人の岩画のある世界遺産コブスタンに向かう途中、バクーからジョージア黒海沿岸・アルメニアに繋がる線路の跨線橋から見た農家と思われる民家。この辺りでは、何故か塀...


記事の詳細を見る

コーカサス三ヵ国旅行(3)バクー・殉教者の小路前広場 

2019年07月18日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 殉教者の小路では、ソ連の末期の争乱やアルメニアとの紛争で犠牲になった若者を祀っている。これは入口の建物で、高い塔の上では永遠に燃え続ける火が炊かれている。更に、奥の広場の建物内にも永遠の火。流...


記事の詳細を見る

コーカサス三ヵ国旅行(2)バクー・殉教者の小道前のモスク 

2019年07月09日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 バクー市内で見かけた数少ないモスクの一つで、殉教者の小道に繋がる広場傍にあった。ダマランの最中ではあるが、周囲には殆ど人は見かけなかった。近くの高層ビル「火焔タワー」とのアンバランスも面白かった。


記事の詳細を見る

コーカサス三ヵ国旅行から(1)アゼルバイジャンにて1 

2019年07月02日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 バクー・ヘイダルアリエフ国際空港からバクー市内に向かう途中見かけたモスクと思われる建物。 アゼルバイジャンでは国民の95%がイスラム教徒とガイドブックにある。他のイスラム教の国と比較すると、モ...


記事の詳細を見る

1件〜5件を表示 (387件)

PR





20th

女子部

となりのシニア

Q. インターネットで買い物をしたことがある物はなんですか?

※名前などは表示されません

前回の結果発表はこちら!
次回結果発表は2019年9月17日

「となりのシニア」の質問募集!
みなさんに聞きたい質問がある方はこちらよりご連絡をください。

上部へ