メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

敏洋’s 昭和の恋物語り

1件〜5件を表示 (1397件)


ごめんなさい 

2021年07月06日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

ごめんなさい。 少し前から心身の調子が悪くなっています。 始めは例の如くさぼり病かと思っていたんですがねえ。 どうも身体の方でも調子が悪くなり始めまして。 無理をしつつ(「いやいやながら」といった表...


記事の詳細を見る

水たまりの中の青空 〜第二部〜 (百十八) 

2021年07月04日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 武蔵に言われるまま、小夜子は店を早退した。 「この時間では、あそこだな。本当はビーフステーキでも、食べさせてやりたいんだがな。 そうだ、休みの日に時間を作れ。銀座一の店に連れて行ってやるぞ。どう...


記事の詳細を見る

水たまりの中の青空 〜第二部〜 (百十七) 

2021年07月03日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

「あら? 素敵な小物入れね。あなたには、ちょっと似合わないわ。あたし位の年齢にならなくちゃ」  武蔵がトイレに立った折に、初めて席に着いた典江が小夜子に詰め寄った。 武蔵からのプレゼントだろうと、...


記事の詳細を見る

水たまりの中の青空 〜第二部〜 (百十六) 

2021年07月01日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 困惑顔で、加藤は小夜子に翻意を促した。 「そうですよ、小夜子さん。宅の言う通りです、ご実家にお帰りになると言うのならまだしも。 でもまあ、決心は固いみたいですね」  奥方は口でこそ小夜子を引き留め...


記事の詳細を見る

水たまりの中の青空 〜第二部〜 (百十五) 

2021年06月30日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

 結局小夜子は、武蔵の元に身を寄せることにした。 悩みに悩んだ小夜子だったが、加藤家での居ずらさは増すばかりだった。 あの夜以来、奥方の咳払いが毎夜のように聞こえた。 小夜子の空耳かも知れないのだが...


記事の詳細を見る

1件〜5件を表示 (1397件)

PR

イベント企画大募集
女子部




上部へ