メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

兵庫県南部の島

有事は決断とタイミングが大切 

2022年01月14日 ナビトモブログ記事
テーマ:テーマ無し

大切な言葉として「有事は決断とタイミングが大切」と言うのがネットに出てきていた。

台湾を狙う中国にたいして、日本はどんなことができるのだろうか。
私が子供の頃に起こった朝鮮動乱の時に、日本の産業は国連軍の戦いのためにかなりの補給基地として働いていたことは子供ごころにもしっていた。我が家の鉄製の溝蓋が盗まれたり、磁石を引きづって道の上を通って、鉄くずを集める人もいた。鉄はいろいろな物に変わっていき、動乱のためになったのだろう。
あまり知られてはいなかったが、機雷の除去なんかもされていたと言う。
有事の決断、タイミングと言うのはこの時の言葉でもあるのかもしれない。
中国が台湾を攻めたとしても、中国本土に被害が出ないかはわからないが、中国の大都市での戦争被害が出るとどうなるか。
日本には、口では威勢のよい男女がおられるが、決断はできるのだろうか。明日にでも憲法を変えることができるようなことにはならないのが日本なのだから。

今、日本では感染力のすごいウイルスに攻められている。「タイミングはどうなっているのだろうか」「決断はどうなっているのだろうか」。

どうでもよいから、早く3度目のワクチン接種の申込書を送ってくれと願うのみ。



拍手する


コメントをするにはログインが必要です

PR

イベント企画大募集
女子部
上部へ