メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

兵庫県南部の島

天気予報も変だ 

2021年06月27日 ナビトモブログ記事
テーマ:テーマ無し

日曜日の淡路島の天気は、私の生活している場では朝は曇り。時として小雨の時が数分間あった。昼からは晴れて少々日差しの強さを感じた。

夜になって大阪の天気予報を見ると晴れと雨が1日の内にあると言う予想だ。ネットに出ていたのは月曜からの予報だ。雨が降っていて、突然パッと晴れるとは思えない。狐の嫁入りになるのだろうか。



『恋しくば たずね来きてみよ 和泉なる   
        信太の森の うらみ葛の葉』

泉南には狐の伝説があり、安倍晴明の地は阿倍野にある。天気予報が狐に化かされることはないだろう。

淡路島にはタヌキは生息する。時々、道路の隅を走っている時がある。
狐の伝説はあるが、狐が生息していたかどうかは知らない。
狐にだまされて、気持ちの良い風呂には入らないようにしたいが、良いことばかり公言して、実行は別と言うようなことには関わりたくはないがなぁ。


 
   



拍手する


コメントをするにはログインが必要です

PR



上部へ