ドロップシッピング新米店長たのきんの挑戦奮闘記

6/12 中京11R 桑名ステークス 

2021年06月11日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し


 たのきんのメインレース予想 ◎6ピーエムピンコ○11カレンシュトラウス▲2オールイズウェル△4ソウルトレイン△1タンタラス△9カリボール<見解>◎ピーエムピンコは「リアルインパクト×ハービンジャー」という組み合わせ。母ローズカリーナはローズバド(フィリーズレビュー、マーメイドS)、ローゼンクロイツ(金鯱賞、中京記念、毎日杯)の半妹にあたる良血。父リアルインパクトはラウダシオン(NHKマイルC、京王杯SC)の父として知られ、アメリカ血統が強いタイプなので、母がヨーロッパ血統で構成されている本馬の配合は好ましく、まだまだ上を目指せる器だろう。中京芝1600mは過去1戦して2着。スローペースで前残りとなった競馬を、4コーナー10番手から猛然と追い上げて勝ち馬にクビ差まで迫った。このファミリーは瞬発力に定評があるが、それをしっかりと受け継いでいる。前走の秩父特別(2勝クラス・芝1600m)は6ヵ月半ぶりの実戦ながら大外を楽々と突き抜けて快勝した。休養を挟んで確かな成長を感じさせるレースぶりだった。今回は昇級戦となるが素質的には引けを取らない。 <結論>馬単ながしマルチ6→1、2、4、9、11三連単軸1頭ながしマルチ6→1、2、4、9、11★楽天スーパーセール6/4から6/11☆彡AmebaマンガGIANT KILLING(1) 楽天市場【まとめ買い5セット】便利食品ギフトお得Eセット9,300円 

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)





この記事はナビトモではコメントを受け付けておりません

PR





イベント企画大募集
女子部

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ