メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

じいやんの日記

多忙な部署対応! 

2021年01月23日 ナビトモブログ記事
テーマ:日記

どこな会社にもいます・・・・
実態を分かってない人達が・・・・

業務に遅れが出たら・・・
人を投入すれば何とかなると思っている、人ばかり

結果:必ず大混乱を起こします!

今でも多忙なのに、訳も分からない未経験者を投入されると・・・
現在多忙中の人が指導したり、環境設定をするために余計に遅れます・・・・

今回、感染経路を調査することは重要です!
と言っていた政府は、いくら実施しても50%以上判明しないし、保健所が多忙すぎて、感染者の入院手配等ができないとの理由で、経路調査を断念しました。
これって、大方針変更ですが、あまり話題になりません!
しかし、大英断だったと思います!
方針変更を余儀なくされた反省はしませんが、無駄な作業を止めたのは、良いことです!

まずは人を入れる前の分析が必要です・・・
一番手っ取り早いのは・・・

・メンバーに十分な休養時間を与える。
(早いは話がスケジュールの見直しをする)
・今の仕事の内、止めれるものを探して、止める!
(実作業ではない報告類の仕事を止める)
・今の仕事の内、切り離せるものを探し、全く別のメンバーで対処
(メンバーの手を煩わさなくてもいい仕事を探し出す)

このような事を十分検討してから、要員を投入する

分析チームを作らず、いきなり人を投入したら、管理者の役割が終わりと思っている人が多い!
希望的観測と根拠のない気合で目標を立てると、結果hあ見えている。

止める時には「エビデンスが必要」と言いながら、予定を立てる時には、「専門家の意見を参考に」「最大限の努力・協力」で達成するというけど、具体策は無し!
目標値はできるだけ、曖昧にしながら、弁解できる方法を考える!

金と人を投入すればなんとかなる!
このように思ってると失敗する!

あれ?
どこかの政府もそうだったのか?



拍手する


コメントをするにはログインが必要です

PR

イベント企画大募集
女子部

上部へ