メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

慶喜

大喝(日本人尖閣有事への覚悟ありや) 

2021年01月14日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



?日本人、中国の不当な主張に屈しない「いざ」の時の心構えを?今年も尖閣諸島から目が離せない ☆中国公船の領海侵入昨年からは頻度を増した *更に日本の漁船を追尾するようにもなった ☆昨年末、王毅外相が来日して茂木外相との共同記者会見 *「尖閣は中国領土である」と断言した *外相が反論しなかったことが弱腰だと批判された ☆現在の状況「尖閣は日本領土であると主張しろ」との国民の認識 *高まっているようには思えない?中国は、世界制覇の野望を隠そうとしない ☆経済破綻に陥った国々の港湾をカネにあかせて奪取 ☆海礁を埋め立てて人工島を造り軍事基地にする ☆尖閣諸島も東南アジア制圧の拠点にするつもり ☆日本政府の対応 *大型巡視船建造計画を発表した *自衛隊と米軍が協力して「離島奪還演習」も実行している ☆しかし尖閣で日中の衝突があったらと思うと心配だ *10年前、尖閣で海上保安庁の巡視船に中国漁船が体当たりした事件 *経緯を見ると慄然とせざるを得ない?尖閣で日中の衝突があったとしたら、どうなるか ☆中国は進出している日本企業の従業員 *スパイ呼ばわりして逮捕し、家族にも及ぶかもしれない *官製のデモが日系企業の工場を襲い破壊もある ☆日中衝突で、双方に死者が出たときの日本国内の動揺するだろう *経済界の反発や懸念は高まる *リベラルを標榜するメディアが一斉に政府を非難攻撃する *煽られた人たちのデモが国会に押し寄せる?大喝子も「尖閣は日本の領土である」と信じる ☆日本国民が、武力衝突とその後の事態まで想定した覚悟 *持っているか不安でならない ☆今年は私たちの覚悟と行動が問われる年である                  (敬称略)?知識の向上目指し、記事を参考に自分のノートとしてブログに記載?出典内容の共有、出典の購読、視聴に繋がればと思いブログで紹介 ☆記事内容ご指摘あれば、訂正・削除します?私の知識不足の為、記述に誤り不明点あると思います?詳細は、出典記事・番組・画像で確認ください?出典、『THEMIS1月号』大喝(日本人尖閣有事への覚悟ありや)(「THEMIS1月号」記事より画像引用)

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)





この記事はナビトモではコメントを受け付けておりません

PR

イベント企画大募集
女子部

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ