メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

慶喜

唐(9−1)(空前の繁栄した唐) 

2021年01月14日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



?唐(9−1)(空前の繁栄した唐) ☆隋の後継国家として空前の繁栄を迎えた唐?「隋の遺産」をフル活用した唐 ☆隋と血筋がつながった王朝 *政治体制や大運河などの隋の遺産を引き継いだ *隋の”正真正銘”の「後継国家」といえる ☆唐は、約300年間の安定政権で広大な領域を持った強大な国家へ成長 *東アジアの大部分の国をしたがえる ☆初代皇帝は、隋末の反乱のなかで天下を握った *隋の煬帝のいとこ李淵、「唐の高祖」ともいわれる ☆2代目皇帝の李世民は、「太宗」といわれた *安定した政治で、唐前半期の繁栄をもたらした ☆3代目皇帝は、高句麗を征服し、唐の領域は最大になる?日本も見習った唐の政治体制 ☆諸国の模範になるほど優れていた唐の統治機構 ☆唐の中央政府に最高機関「三省」と行政機関の「六部」を置く (三省六部) ☆「三省」(3つの役所) *皇帝の命令書の作成をする中書省 *命令書を審議実行するかどうかを決める門下省 *実行することが決まったら、そを実行に移す尚書省 (門下省は皇帝の命令でも審査する最大の権限を持つ) (尚書省の下に「六部」が置かれる) ☆「六部」(現在の日本の省庁のような役割) ☆土地や兵の制度は、隋のときに完成した ☆均田制・租調庸制・府兵制の3点セットを組み合わせた運用 ☆律令制で統治(刑法の律と行政法の令)?母に権力を奪われ、妻に殺された哀れな中宗皇帝 ☆唐王朝は、中盤に差しかかると当初の勢いが衰える ☆原因は、3代皇帝高宗の皇后の武氏 *武氏は、高宗の死後、子の中宗を皇帝の座から引きずりおろす *自ら皇帝と称し、国号を唐から周に変え「則天武后」と名乗る *則天武后失脚後、中宗が再び帝位に返り咲いて唐王朝が復活する ☆中宗は、皇后に毒殺されてしまう                   (敬称略)?知識の向上目指し、記事を参考に自分のノートとしてブログに記載?出典内容の共有、出典の購読、視聴に繋がればと思いブログで紹介 ☆記事内容ご指摘あれば、訂正・削除します?私の知識不足の為、記述に誤り不明点あると思います?詳細は、出典記事・番組・画像で確認ください?出典、『世界史の教科書』唐(9−1)(空前の繁栄した唐)(「世界史の教科書」記事より画像引用)

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)





この記事はナビトモではコメントを受け付けておりません

PR

イベント企画大募集
女子部

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ