メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

慶喜

血税を食べるバカ3 

2020年08月05日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



血税を食べるバカ3?生活保護詐欺 ☆名古屋市職員、生活保護受給者に詐欺をはたらいていた ☆生活保護とは生きていく上での最後の命綱 ☆職権を利用してその上前をはねる、厳罰に処して欲しい ☆不思議なのは、被害者が百万円以上の現金を用意していた *お金がありながら、なぜ生活保護を申請・受給している ☆容疑者から「返済しろ」と言われて、すんなり応じている *被害者の方にも後ろめたいところがあったのか ☆発覚しているのは氷山の一角で、余罪があると思う ☆全国にも、似たような不正が隠れていているかも ☆生活保護の支給状況を精査する必要がある *こんなことなら、いくら予算があっても足りない?ふるさと納税のパラドックス ☆「ふるさと納税」で、泉佐野市と総務省が大バトル *故郷と言え、何のメリットもなしで *面倒な手続きをする人はそう多いはず *そこで考え出されたのが「お礼」(返礼品)です ☆返礼品がもらえるとなると、寄付者は爆発的に増えた ☆自治体の返礼品競争が始まる ☆泉佐野市も寄付額の5割相当返礼 *地元の特産物ではない人気返礼品を数多く用意した *2017年度は総額約135億円の日本一の寄付金を集めた ☆何事も目立てば叩かれる *総務省は再三にわたり是正を勧告しました ☆泉佐野市はそれを逆撫でするかの様な対応で裁判で争う?公務員の楽園 ☆泉佐野市長は述べる *特産品少ない地域が知恵をしぼつて寄付を増やしている *努力を認めないで一方的に規制するのはおかしい ☆全国トータルの税収は実質的に減ってしまう *自治体がふるさと納税の20%分を返礼品で還元する場合 *ふるさと納税の総額から20%は消えてしまう *自治体にとつては実質的な減収 ☆返礼品目当てで「ふるさと納税」をする人も多いでしょう ☆税収が減ったから増税では、元も子もない              (敬称略)?知識の向上を目標に、記事を参考にし自分のノートとしブログへ記載?出典の知識の共有・購読・視聴に繋がればと思いブログで紹介 ☆記事内容ご指摘あれば、訂正・削除します?私の知識不足の為、記述に誤り不明点あると思います?詳細は、出典記事・番組・画像で確認ください?出典、『バカの国』血税を食べるバカ3(ネットより画像引用)

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はナビトモではコメントを受け付けておりません

PR

イベント企画大募集
女子部

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ