メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

じいやんの日記

高齢者の運動 

2017年05月14日 ナビトモブログ記事
テーマ:日記

40歳代になったら急に運動をする人が多くなります。ほとんどが自分の体形や健康診断結果によって、「健康」を意識し始めて、運動不足が原因と気が付く。
この年齢になると仕事では、ほぼ一人前と自他ともに認識するようになる。
一人前と認識したら、余り努力も必要がないし、逆に進歩も無くなり、マンネリ化してくる。
運動を始めると、それまでの実績が無い方ほど、短期間に進歩する。
俗に言う「のりしろが多い、進歩の度合いが多い」
女性はダンスや体操、男性はマラソンやマシンを使った筋力強化が多いのですが、一番多いのが男女とも水泳らしい。
最初は、平泳ぎで10m、25m、50mと距離を延ばしながら、徐々にタイムも短縮していく。
2年ほど経過すると、クロールやバック、バタフライ等種目も増えていく。
タイムや距離などと成果が目に見えるのが進歩の原動力にもなるらしい。
しかし、3年もすると、その進歩はほとんど見られなくなる。
毎日努力すれば、どんどん記録が伸びるなら、誰でもオリンピックにも行けます。
経験談からアドバイス・・・
当初の運動する目的は健康維持や体型改善だったのを忘れないで下さい。
プロを目指した訳ではないでしょうね、年齢別の成果を基準にしたら、結構進歩してますよ。
若い者には負けたくないとか女性には負けたくないと思ってはいませんか?
ボーリングでは女性の30点のハンディに誰も文句は言わなかったでしょ!
それで負けても・・・
年齢ハンディを受け入れたら、同じ記録でも進歩してるのですよ!
それを受け入れたくないとかそんな気持ちは分からないと言う人が多いのですよ。
同じ記録でも、種目によって違いますが年齢に比べると進歩してると認められます。
受け容れましょう、年齢を
そして、自分だけでなく家族や友人に期待される事も・・・
明日からもっとゆったりと生きていけます。
極端に言うとある程度進歩したら、現状維持が進歩ですね。


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

朝の日課

としワンさん

私も昨年末まで、毎朝5時半に家を出て自転車で緑地公園に行き、ウオーキングと朝のラジオ体操をやっていましたが、冬で暗いのを理由にやめてしまいました。代わりに週1回2時間の卓球をやっていますが、会費制なので続けることにしています。ウオーキングも復活したいです。
何でも継続は力なりですね。

2017/05/14 19:03:17

健康

みのりさん

じいやんさん

 40代になると
やはり健康問題が気になるようですね
私も最近は健康に気を付けています。

2017/05/14 10:39:04

PR



20th
イベント企画大募集
女子部

上部へ