メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

兵庫県南部の島

もうすぐお終い 

2015年07月30日 ナビトモブログ記事
テーマ:テーマ無し

子供たちが夏休みに入るころから、お盆まで毎年、大型店舗の空いた所で化石展示をしています。8月2日にお終いです。

子供たちに大人気のトリケラトプスは毎年、県立人と自然の博物館が貸していただけ、今回は担当の県立大学の先生の研究テーマ微化石を顕微鏡で覗けるようになっていて、子供たちもそれを見ます。数億年の世界ですから。

それと、南あわじ市の松帆で出てきた銅鐸の質問も多く、文化財審議の方もおられるから、説明をして、展示場の美術館の案内もしています。

同じ発掘ですが、化石は理科、銅鐸は社会科。化石は数万年から数億年、銅鐸は2000年。楽しく説明しています。



拍手する


コメントをするにはログインが必要です

PR

イベント企画大募集
女子部
上部へ