ナビトモ×NHK学園 共同企画『俳句コンテスト』企画

ナビトモ×NHK学園 共同企画『俳句コンテスト』結果発表

10月9日(水)より開催しておりましたナビトモ×NHK学園 共同企画『俳句コンテスト』の結果を発表致します!
今回、俳句コンテストに参加してくださった皆様、投票をしてくださった皆様ありがとうございました。
今後も、ナビトモでは様々な企画を実施予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。



ナビトモ×NHK学園 共同企画『俳句コンテスト』結果

秋風に羽を休めるトンボかな 秋風に羽を休めるトンボかな
初雪よ私の肩でよかったの 初雪よ私の肩でよかったの
一刻な亭主の手練走り蕎麦 一刻な亭主の手練走り蕎麦

俳句コンテスト審査員紹介&講評

ナビトモ×NHK学園 共同企画『俳句コンテスト』結果発表

 審査員プロフィール
 鈴木 章和(すずき しょうわ)
 NHK学園俳句講座専任講師。
 NHKラジオ「文芸選評・俳句」選者。「翡翠」主宰。

【総評】
 新しい。なるほど!読んで気持がいい。
 「こうでないといけない」という、かた苦しい約束事にとらわれず
 大らかに詠まれた作品ばかりでびっくりしました。
 季語をうまく入れて、皆さんの生活や表情が見えてくるようでした。

【ナビトモ賞 鈴木先生 講評】
 秋風にはしみじみとした趣があります。
 寂しさを誘う風、またほっと息をつきたくなるやすらかな風というように。
 作品のトンボはうっとりとその風に吹かれているのです。「風に羽を休める」という表現が秀逸です。

【NHK学園賞 鈴木先生 講評】
 今年はじめての雪。そのひとひらが私の肩の上に。
 作者は、本当に私のところでよかったの?と雪に語りかけています。
 こんな気持、誰もが持っているはずなのに、「よかったの」といえる作者の心にキュンとします。

 NHK学園「ネット俳句」講座開講中!
 いつでもどこでも俳句が学べる「ネット俳句」講座を開講中。超一流の俳人から俳句のいろはの
 手ほどきを受けられるのは、俳句指導に長い実績を持つNHK学園だからこそです。
 ■受講に関する詳細・無料体験:https://www.n-gaku.jp/life/course/4158#course

 NHK全国俳句大会の無料観覧募集中!
 俳句に興味をお持ちのあなた!NHK全国俳句大会を観にNHKホールへいらっしゃいませんか。
 全国から80,000句以上の投句がされる日本一とも言われる大会です。
 テレビでおなじみの俳人のお話も生で聞けるイベントです。きっと俳句の楽しさに目覚めますよ!
 ■NHK全国俳句大会の無料観覧募集:https://www.n-gaku.jp/life/topics/3544



20th
イベント企画大募集
女子部

となりのシニア

Q. ナビトモに登録したきっかけは何ですか?

※名前などは表示されません

前回の結果発表はこちら!
次回結果発表は2019年12月13日

「となりのシニア」の質問募集!
みなさんに聞きたい質問がある方はこちらよりご連絡をください。

上部へ