プレゼント企画

書籍『手術で治る認知症』プレゼント企画

− 概要 −

書籍『手術で治る認知症』プレゼント企画 その「認知症」は治せる可能性があります!
あきらめる前に読んでおきたい手術で治せる認知症。


認知症のほとんどは一度発症すると治療で回復させることが難しいのが実情です。
ただ、すべての認知症が回復しないわけではありません。
実は周囲が「回復不能」と思っていた症状が手術で治るケースがあるのです。
それが『治る認知症』と呼ばれる「正常圧水頭症」と「慢性硬膜下血腫」、さらに「硬膜下水腫」です。
これらの病気の症状は、非常に認知症と似ており、正常圧水頭症や慢性硬膜下血腫であるにもかかわらず「アルツハイマー型認知症」などと診断されているケースも少なくありません。
「治る認知症」もあることがより広く知られるようになり、手術を受ける人が増えていけば、多くの患者さんやご家族が救われることになるのです。
本書では、手術で回復が期待できる認知症として、「正常圧水頭症」「慢性硬膜下血腫」を中心に解説します。

著者「沖野光彦(おきのてるひこ)」

医師、医学博士。1934年広島県生まれ。日本医科大学医学部卒業。医籍登録後、同大学付属第一病院外科医局に10年間在籍(一般外科)。
その間、栃木県町立田沼病院で麻酔化・外科を兼任し、在宅緩和ケアなども経験。
また、麻酔科外科兼任、米国オハイオ州立大神経病理部研究員などとして基礎医学を研究。
その後、脳外科専門医となり、東京女子医科大学脳神経外科等を経て、1977年に東京都品川区に旗の台脳神経外科病院を開設。
最先端の機器を揃えた脳神経外科を中心に、内科や外科なども併設した総合診療病院として、地域医療に貢献してきた(1991年、ベッドを42床に増設)。
2次救急告示病院として40年の総手術数は5000例超。そのうちシャント手術は1200例を超える。
2004年、第17回東京臨床脳神経外科学会会長を務める。

詳細内容

【当 選 品 】 書籍『手術で治る認知症』3名様プレゼント
【対  象】 全国のシニア・ナビメンバー
【当 選 数 】 3名様
【応募締切】 2017年2月5日(日)
【応募資格】シニア・ナビメンバーである方
     
(※プレゼントに応募するには、シニア・ナビメンバー登録が必要です。 )
【応募方法】下記応募フォームから必要事項を記入しご応募ください。
【注意事項】当選結果は発送をもってかえさせていただきます。
      ※落選のご連絡は行っておりませんので予めご了承ください。
       
応募期間が終了いたしました。

◆仕 様:新書判 / 並製 / 本文180頁
◆発 売:2016年12月14日
◆価 格:800円(税抜)
◆ISBM :978-4-344-91041-6



ブログランキング

上部へ