今年の「鏡開き」は特別な1日!ずっとやりたかったこと、始めませんか?
掲載日:2022年01月03日

今年の「鏡開き」は特別な1日!ずっとやりたかったこと、始めませんか?

新年明けましておめでとうございます。新年いかがお過ごしでしょうか。
素敵な初夢は見られましたか?

今年最初の開運塾コラムは、新年早々にやってくる大開運デーのお話です。

その日は1月11日。
1月11日と言えば、歳神様にお供えした鏡餅を開く「鏡開き」の日ですね。
言葉を丁寧に扱う日本人だからこそ「切る」や「割る」という言葉を使わず、「開く」とプラスのイメージを持たせています。今は、お供えのお餅も鏡餅型のプラスチックの入れ物の中に、小分けの切り餅が入っているものが多く売られていて鏡開きも楽ですね。

さて、文字通り運を開いていくこの日、天と地の気の流れを60分類している六十干支と呼ばれるもののスタートの日「甲子」が巡ります。
さらには、天が全てを許すとされている「天赦日」、一粒種をまいたものが万倍に発展すると言われる「一粒万倍日」など、吉日が重なっているんですね。
日付も「111」と1が3つ揃います。
数字の「1」自体に始まりのエネルギーがあり、干支のスタートである甲子ですから、物事を始めるのにとっても良い日なのです。
この日に「じゃあ、何をしようかな」と考え始めるのではなく、入念に準備していたものを、いよいよスタートさせるというのに向いている日なのです。
みなさんは、何か準備をしていたものはありますか?
やはりこういう日のためにも、自分の目標を明確にしておくことがとても大事なのです。

前回のコラムでは、1月2日の書き初めに今年の目標を100個書いて下さいとお伝えしました。
その中で準備の出来ているもの、出来ていないものがご自身でわかると思います。
是非この大開運日に、スタートさせてみてはいかがでしょうか。
今年の「鏡開き」は特別な1日!ずっとやりたかったこと、始めませんか?

風水鑑定家 生田目 浩美. プロフィール

「あなたのココロに役立ちますように」
今よりワンステップでもHAPPYになれる開運アドバイスをしております。
Twitterにて開運アクション・開運もぐもぐをつぶやいています!

■ナッキー公式twitter:@tubura17


■<現在受付中>ナッキー<オンラインイベント>
「福を呼び込む★開運アクション風水術」

■ナッキー<オンラインイベント>実績
「2021年心の大掃除&2022年タイプ別風水開運塾」
「開運パワーを呼び込む『おウチ風水<入門編>』」
「開運deメイク」

スタッフのつぶやき

いかがでしたか?
実は私、毎年鏡餅を作るところまでは頑張るのですが、気がついたら「鏡開き」が過ぎている!!とドジばかりしております・・・。今年こそはそんなヘマはしないよう、きちんとスケジュール帳に書き込み(笑)、大開運日は万全を期して迎えたいと思います!

過去の記事はこちら

ナッキーのトキメキ開運塾
イベント企画大募集
女子部
上部へ