開運には◯◯に行ってみると効果的!あなたはどこに行きますか?

「思い出の映画」はなんですか?

「思い出の映画はなんですか?」と聞かれたとき、おそらく大好きだった映画スターが出演していた映画や、大好きだったあの人とドキドキしながら見に行った映画、「あの映画を見て、人生が変わったんだよね」と思える映画、初めて大きなスクリーンで見て「なんだか大人になれた気がした」映画などを思い出すのではないでしょうか。

映画とともに、そのときの自分の姿が「あのときのまま」でよみがえってきますよね。
この開運塾がベースにしている風水では、「ちょっと調子が悪いな」とか、「運気を上げたいな」と感じたときに、「自分が一番輝いていた場所」に行ってみるという方法があるんです。

「あのときのまま」の自分に出会える場所とは?

例えば、「高校生のときが一番モテモテだったし、部活でも大活躍して楽しかったな〜」と思ったならば、母校である高校に行ってみると、そのときの一番キラキラ輝いていた「気」がその場に残っているので、その気を浴びてくると、運気が回復するというものなんです。
残念ながら母校がもうないとか、「そんな時期は思い当たらない」なんていう方は、素敵な思い入れのある映画を見て、その当時の気持ちに返ってみるといいのです。
感動で心が揺さぶられたあのときのあなたの「気」が再び呼び起こされます。

今は家でも映画を見ることができる時代です。
思い出の映画を家で見て、当時のキラキラ輝く「気」を充満させてしまえば、たちまちあなたの家がパワースポットになりますよ。

「わ〜!なつかしい!」「素敵!」「見られて幸せ」そんなプラスの言葉を発しながら見るとより良いですね。
映画は、俳優さんや制作スタッフさんが、魂を込めて作っている作品です。
大きな映画館で見れば、その一流の気を直接受けることができます。
そんな開運アクションもおすすめですよ。
「あのときのまま」の自分に出会える場所とは?

風水鑑定家 生田目 浩美. プロフィール

「あなたのココロに役立ちますように」
今よりワンステップでもHAPPYになれる開運アドバイスをしております。
Twitterにて開運アクション・開運もぐもぐをつぶやいています!

twitter:@tubura17

スタッフのつぶやき

いかがでしたか?
私は、「一番輝いていた場所」を考えるだけでワクワクしてしまいました。

コロナ禍で、おうち時間が増えた方も多くいらっしゃるかと思います。
是非このコラムをきっかけに「思い出の映画」を観てみて下さい!

そして、コラムの内容とは異なりますが、コラムを書いていただいている生田目先生が、先日日テレ系「ニノさん」にご出演されていました!
お打ち合わせの時のまま、明るく前向きになれるコメントに私自身、元気をもらいました!
これからも生田目先生のコラム、お楽しみに!
イベント企画大募集
女子部
上部へ